【ヤクルト】ルーキー長岡秀樹がプロ初安打 10打席目の快音に「ホッとしています」

5回1死二塁、左前にプロ初安打を放った長岡秀樹
5回1死二塁、左前にプロ初安打を放った長岡秀樹

◆JERAセ・リーグ 巨人―ヤクルト(30日・東京ドーム)

 ヤクルトのドラフト5位ルーキー・長岡秀樹内野手(19)がプロ初安打を放った。

 「8番・二塁」で先発出場した長岡は、6回1死二塁で迎えた打席で巨人・今村のスライダーをライナーで左前に運んだ。23日に初めて1軍に昇格。出場5試合目、通算10打席目の初安打に「なかなかヒットが出なかったが、やっと打つことができてホッとしています。もっともっと成長していけるように必死に努力していきます」と喜びを語った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請