関西独立リーグの兵庫が一般公募で来季からチーム名を変更

新チーム名公募の会見をする関西独立リーグ兵庫の川崎代表
新チーム名公募の会見をする関西独立リーグ兵庫の川崎代表

 関西独立リーグの兵庫が30日、兵庫・三田市内で会見を開き、来季から「兵庫ブルーサンダーズ」のチーム名を変更し、一般公募すると発表した。さらなる地域密着型球団を目指すのが目的。

 新チーム名は「神戸三田」を入れるのが条件で、11月1~18日まで公募する。1人で何度でも応募できる。

 球団スタッフが厳正に診査して数案に絞り、同21日に一般ファンを集めて開催予定のシーズン報告会で投票して最終決定する。

 チーム名が採用された応募者には、新チーム名のユニホームと来季の始球式の権利が贈られる。

 「兵庫ブルーサンダーズ」の名称は、チームが発足した2011年から使用していた。川崎大介代表(49)は「地域をイメージさせるような名前を希望します」と、全国だけではなく、海外からの応募も歓迎した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請