【ソフトバンク】内川聖一、11月上旬にも退団決定へ

内川聖一
内川聖一

 ソフトバンク・内川聖一内野手(38)の退団が、11月上旬にも決定する見通しであることが28日、分かった。チームは27日に3年ぶりのリーグ制覇を決めたが、内川は今季1軍出場がなく、出場機会を得るのは難しいと判断して既に球団側へ退団の意思を申し入れているもよう。ウエスタン・リーグ最終戦となる11月1日の阪神戦(タマ筑後)に出場し、その後に最終的な話し合いを行うことになりそうだ。

 現役続行を強く希望している内川はこの日、福岡・筑後のファーム施設で調整。「野球に対して失礼のないように、目の前のことを精いっぱいやるだけです」と心境を明かした。10年オフにFAで加入してリーグ優勝4度、6度の日本一に貢献し、通算2171安打は現役最多。阪神戦をホークスでの最終戦として臨み、球団側も功労者の今後を最大限に後押しするとみられる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請