【西武】「オリジナルおせち」を30日から販売開始 森脇は「どちらかというと…お年玉がメインですけどね」

 西武は28日、「埼玉西武ライオンズ オリジナルおせち」を、30日の10時からオンラインで販売すると発表した。「数の子」や「京風紅白なます」など伝統的なおせち料理に加え「“L”の焼き印入り玉子焼き」や「レオのシルエット型ニンジン」など、ライオンズらしさを感じられるメニューも入っている。3段重と2段重の2種類で、どちらも食べ応えのある料理に仕上がった。

 幼少期から正月は家族でおせちを囲んでいた森脇は「豪華なご飯って感じですね。色鮮やかな料理を目の前に、どれから食べれば良いかワクワクしながら迷っていました!(でも)お正月=おせち=お年玉の思い出が1番かな」とはにかんだ。

 販売されるオリジナルおせちには「風呂敷」「お祝い箸」「お年玉袋」の特典が付いてくる。2児のパパでもある森脇は「レオとライナのお年玉袋を使って、子どもにお年玉をあげようかな」とうれしそうに笑った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請