いしのようこ、志村けんさんからの誘いを断っていた「ほとんど行かないです。とっとと帰っていました」

いしのようこ
いしのようこ

 女優のいしのようこが27日深夜放送のフジテレビ系「志村友達」(火曜・深夜0時55分)に出演した。

 この番組は、3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したコメディアンの志村けんさん(享年70)が生前、フジテレビ系の深夜帯で出演を続けてきた冠番組シリーズの新番組で「千鳥」の大悟と「アンタッチャブル」の柴田英嗣がMCを務めている。志村さんは96年10月の「志村X」から20年3月に終了した「志村でナイト」まで17作品に出演。通算18作目となる「志村友達」は当初、志村さんが豪華ゲストとトークする内容の番組だったが、急な悲報で一度も収録は行われなかった。

 スタジオで志村さんとのコントのVTRを見たいしのは「楽しかったですね、コントやってる時は」と振り返った。柴田から「収録が終わったらみんなでご飯行くとかあったわけでしょ?」と聞かれるといしのは「ほとんど行かないです私は。他の男性キャスト、スタッフの人とかと必ず行ってましたけど、私はとっとと帰っていました」と明かした。

 さらに「ご飯誘われても行かないですから」と繰り返し、その理由を「その当時、私、すごく忙しかったんです。だからちょっとでも寝る時間欲しいんです。あのコント撮っているときは2時、3時当たり前だったんで。それから飲みに行こうなんてふざけんなって思ってました」と笑っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請