川島正一調教師 しゃべり馬っせ~キャンドルグラスJBCスプリントへ順調

 きょう28日は、南関東クラシックの登竜門、平和賞・S3が行われます。川島一厩舎の出走はありませんが、船橋所属馬が3頭参戦。コンモートフーガの斉藤敏調教師(60)のようなベテランはもちろんですが、マカベウスを管理する米谷康調教師(37)のような若手が活躍しているのは頼もしい限りです。ワールドリングの張田京調教師(56)も、開業5年で重賞の常連ですからね。船橋勢は、みんな頑張っています!

 そして、来週はいよいよダートの祭典・JBCが行われます。短距離巧者が勢揃いするスプリントにキャンドルグラスが出走予定です。東京スプリント・交流G3で0秒6差の3着後も、重賞で〈2〉〈2〉着。トモ(後肢)に力が入ってきて、走りがパワフルになっています。性格が素直なのも強みのひとつです。強敵相手になりますが、大井1200メートルはいいですし、ここまでの調整は順調です。この馬らしい走りをしてほしいですね。

(船橋競馬所属調教師)

コラムでHo!とは?
 スポーツ報知のwebサイト限定コラムです。最前線で取材する記者が、紙面では書き切れなかった裏話や、今話題となっている旬な出来事を深く掘り下げてお届けします。皆さんを「ほーっ!」とうならせるようなコラムを目指して日々配信しますので、どうぞお楽しみください。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請