【DeNA】昨年のドラ1・森敬斗 プロ初打席でもう少しで本塁打となる左翼フェンス直撃二塁打

8回1死、代打・森敬斗がプロ初安打となる左越え二塁打を放つ
8回1死、代打・森敬斗がプロ初安打となる左越え二塁打を放つ

◆「JERAセ・リーグ公式戦」DeNA―巨人(27日・横浜)

 DeNAの森敬斗内野手(18)がプロ初打席で二塁打を放った。

 8回1死。代打で登場すると、2ボールからビエイラの154キロを左翼フェンスに直撃する二塁打。二塁ベース上では巨人の遊撃手・坂本からも声をかけられていた。

 森は19年ドラフト1位でDeNA入団。この日初めて1軍に昇格した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請