宇野昌磨が10月スイスで今季初戦の見通し 紀平梨花はエントリーせず

スポーツ報知
宇野昌磨

 フィギュアスケート男子で、2018年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(22)=トヨタ自動車=がスイス・ローザンヌで行われる国内大会「ロマンド杯」(30日開幕)に出場する見通しであることが26日、明らかになった。25日に発表された同大会のエントリーに名を連ねた。また、大会側が発表した出場者には男子の島田高志郎(19)=木下グループ=、女子の紀平梨花(18)=N高東京=の名前も入っているが、関係者によると、紀平は実際にはエントリーしておらず、出場の予定はない。

 大会自体は新型コロナウイルスの影響で未定の状態だが、開催されれば宇野にとっては今季初戦となる。

 宇野、島田、紀平はGPシリーズ第4戦・フランス杯(11月13~15日・グルノーブル)に出場予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止となっていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請