プロ・一般混合eスポーツ大会「ぷよぷよカップ」タイタン選手がプロの意地見せつけV

スポーツ報知
優勝したタイタン選手(右)

 パズルゲーム『ぷよぷよ』のeスポーツ競技会「ぷよぷよカップ SEASON3 10月オンライン大会」の決勝トーナメントが24日、開催された。各予選グループから進出した16人が争い、優勝したのはぷよぷよプロのタイタン選手。一般選手に有力プロが次々と敗れる波乱の中で意地を見せつけた。

 「ぷよぷよカップ」はプロ・一般選手混合の公式大会で、ベスト4に進出した一般選手には日本eスポーツ連合(JeSU)より発行されるプロライセンスの取得につながる「ぷよぷよランキングプロ選抜大会 SEASON4」(2022年3月)への出場権が与えられる。今大会は新型コロナウイルスの影響で初めて完全オンラインで行われ、全選手が自宅から参戦した。

 プロ・一般合計150人の中を勝ち抜いたタイタン選手は「今日は攻めがうまくできて、相手が乗る前に勝ち切ることができました」と電話でコメント。決勝戦でもプロのいさな選手を5―1で圧倒したが、涙声でのコメントに泣いているのかと問われると「緊張で口が震えてしまっていて…」。プロでも慣れない完全オンライン大会で、震えながらも実力を発揮した。

 また、ベスト4に進出した一般のたつのこ選手とta―ti選手には「ぷよぷよランキングプロ選抜大会 SEASON4」への出場権が与えられた。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×