【柏】オルンガが得点ランク独走23点目も…G大阪に競り負け手痛い2連敗

スポーツ報知
G大阪・井手口陽介(右)と争う柏・オルンガ

◆明治安田生命J1リーグ▽第24節 G大阪2―1柏

 柏はG大阪に1―2で競り負けた。

 攻勢のまま前半を折り返したが、0―0の後半7分にオウンゴールから失点。後半35分にFWオルンガが得点ランキングを独走する今季23ゴール目を挙げて同点に追いついたが、同44分に一瞬の隙を突かれて勝ち越し点を献上した。

 ネルシーニョ監督は「序盤からレイソルらしい戦い方ができたと捉えている。勝ちたい気持ちを前面に出してくれた。ただ、あれほどの決定機を作りながら仕留められなかったことで残念。フラストレーションのたまるゲームではあったが、レイソルらしいサッカーが出来たことについては満足している」と振り返った。逆転負けを喫した前節の湘南戦に続き、敵地で手痛い連敗となった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×