女子やり投げは佐藤友佳が最終投てきで逆転V ただ1人の60m超え

女子やり投げを制した佐藤
女子やり投げを制した佐藤

◆陸上 木南道孝記念(24日、大阪・ヤンマースタジアム長居)

 女子やり投げ決勝が行われ、今年の日本選手権を制した佐藤友佳(ニコニコのり)が60メートル69で優勝した。日本記録保持者の北口榛花(JAL)は58メートル36で3位だった。

 競技場内を回るように吹く風に苦しんだ佐藤は、試技を重ねる度に記録を伸ばし、最終6投目に今大会で唯一の60メートル超えとなる60メートル69をマークして逆転V。「今季の最終戦だったので、60メートルオーバーを投げたかった。五輪参加標準記録(64メートル)はほど遠いが、うれしい優勝です」と笑顔で振り返った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請