【C大阪】西川潤が同級生・久保建英の活躍に刺激「負けないように頑張る」

 C大阪MF西川潤(18)が23日、スペイン1部ビリャレアルの日本代表MF久保建英(19)が欧州リーグ(EL)開幕戦となるシバスポル(トルコ)戦で移籍後初ゴールと2アシストをマークしたことを刺激に、さらなるアピールを誓った。 次節の浦和戦(24日・埼玉)に向け大阪市内で練習後、オンラインで取材対応。以前にも「絶対に負けたくない相手」として久保の名前をあげたこともある西川は、同級生の話題に「負けないように頑張ります」と言葉に力を込めた。

 今季、チームでは主に右MFで出場。MF坂元のブレークもあり出番に恵まれずにきたが、最近2試合は高校まで本職だったFWでプレーした。ロティーナ監督(63)は「FWの方が良いプレーができている」と今後は最前線で起用する意向。FWでも競争を勝ち抜かないと定位置は得られないが、西川は「自分も得点を取りたい気持ちはある」と結果で存在感を示すつもりだ。

 また、この日は25日から始まるU―19日本代表候補のトレーニングキャンプに参加するメンバーが発表され、西川も選出された。今月上旬に行われた合宿で同代表の活動に今年初参加し、「自チームで結果を出すことが大事になると感じた」というレフティーは「クラブと代表、どっちの活動でも頑張りたい」と意欲を燃やした。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請