馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 中京

【菊花賞】4連勝中のバビットが坂路で55秒7 浜田師「脚元がしっかりした」

ウッドチップを蹴り上げ、坂路を駆け上がるバビット(カメラ・高橋 由二)
ウッドチップを蹴り上げ、坂路を駆け上がるバビット(カメラ・高橋 由二)

◆菊花賞追い切り(10月21日、栗東トレセン)

 菊花賞・G1(10月25日、3歳、芝3000メートル、京都競馬場)に出走するバビット(栗東・浜田多実雄厩舎)が最終追い切りを行った。

 坂路を馬なりで55秒7―13秒0。いつも通りレースの当週はソフトに仕上げた。先週は美浦から内田博幸騎手が駆けつけて、CWコースで負荷をかけた。浜田調教師は「春はソエ(骨膜炎)があって坂路がメインだったけど、夏を越して脚元の心配がなくなってコース追い切りができるようになった。馬体が成長して脚元がしっかりして筋肉も乗ってきている」と充実ぶりを口にした。

 逃げ切りで4連勝中。前走のセントライト記念で重賞2勝目を挙げた。浜田師は「前走は仕上げが8分、9分くらいで、相手が強化されてどこまでやれるかだったけど、あのメンバーで勝ち切って良かった。前走を見てもスタミナがありそうで(3000メートルは)こなしてくれそう」と期待した。

出馬表

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請