紀平梨花「今まで通り毎日全力で頑張っていきたい」 フランス杯の中止受け

紀平梨花
紀平梨花

 フィギュアスケート女子の紀平梨花(18)=N高東京=が20日、自身のインスタグラムを更新し、出場予定だったグランプリ(GP)シリーズ第4戦・フランス杯(11月13~15日・グルノーブル)が新型コロナウイルスの再拡大で中止になったことを受けて思いをつづった。

 「この度、グランプリシリーズフランス杯が中止となってしまいました。大変残念ですが、コロナウイルスの感染者が再び急増しており、皆様の健康の為に、またさらなるコロナウイルスの拡大を防ぐためには仕方のないことでした」とコメント。

 また、今季ショートプログラムの一部を動画でアップし、「これからも次の試合に向けて今まで通り毎日全力で頑張っていきたいと思います。また皆様に成長した姿をお見せできる日を楽しみにしています。皆様もお体にお気をつけてお過ごし下さい」とした。

 フランスでは1日当たりの新規感染者が3万人を超えるなどし、「第2波」が深刻化。14日にはグルノーブルにも午後9時から午前6時までの外出を原則禁止する措置が出された。フランス杯には日本から紀平の他に、男子の宇野昌磨(22)=トヨタ自動車=、島田高志郎(19)=木下グループ=が出場予定だった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請