マツコ、生きづらさ告白の光浦靖子に共感「絶対、不安や孤独があるのが人間なんだろうと思う」

マツコ・デラックス
マツコ・デラックス

 タレント・マツコ・デラックス(47)が19日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)にリモート出演。エッセイで「独身で私を必要としてくれる人がそばにいません」などと生きづらさをつづったお笑いタレント「オアシズ」光浦靖子(49)について、コメントした。

 「光浦さんの場合、独身でいらっしゃるってことで、こうなっちゃうのは分かるんだけど、結婚していたり、家族がいたとしても…」と話し出すと、「良くある話だけど、男性でバリバリ仕事していて、やっと定年迎えて自由の身になったと言っても家の周りに友達もいないし、奥さんは奥さんでご近所のおかあさんと旅行行ったり、お茶したりしているけど、自分は日がな一日、家で読書して待つみたいなおとうさんたちもいっぱい、いるじゃない?」と続けた。

 その上で光浦の明かした生きづらさについて、「それは、みんな感じていて。私なんかも今、脇目も振らずに仕事をさせてもらえる環境があるから、なんとなくそれで自分って孤独じゃないってごまかせているけど、明日から仕事ないって言われて、家にずっと一人でいること考えたら、放心状態になるくらい」と正直にポツリ。

 「趣味もなければ、飲み歩くこともないしと考えると、何したらいいか分からないし、多分、もうちょっと考えないと。50近くなってきて本当に考えるようになってきた」と話し、「いろいろなものを見て満たされている感じがしたとしても、それでいいんだろうかって逆に思ってしまうこともあるじゃない? 人間って。結局、自分の1本筋の通っているものってなんなんだろうって。自分の大切なものってなんなんだろうって。絶対、不安や孤独があるのが人間なんだろうと思う」と真剣な口調で続けていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請