小沢一郎氏、自民党政権を批判「安倍・菅路線が日本の政治・行政の在り方を根本から破壊してしまった」

小沢一郎氏
小沢一郎氏

 立憲民主党の小沢一郎衆院議員(78)が19日、自身のツイッターを更新。安倍、菅と続く自民党による政権運営を批判した。

 この日、「今やこの国の官僚にとって、総理の不正や失態を覆い隠す詭弁、虚偽答弁、法律の解釈変更を考えることが一番重要な仕事となり、それをやり遂げた人間だけが出世できるようになってしまった」と私見を述べた小沢氏。

 「いわば、安倍・菅路線が日本の政治・行政の在り方を根本から破壊してしまった。再生するには政権交代以外ない」と厳しく続けていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請