今井絵理子氏、長男16歳誕生日に親子ショット「世界で一番強くて優しいプロレスラーになる日を、母は楽しみにしています」

今井絵理子氏のインスタグラム(@erikoimai0922)より
今井絵理子氏のインスタグラム(@erikoimai0922)より
今井絵理子氏の息子のインスタグラム(@raimman15)より
今井絵理子氏の息子のインスタグラム(@raimman15)より
今井絵理子氏
今井絵理子氏

 元SPEEDで自民党参院議員の今井絵理子氏(37)が自身のインスタグラムを更新し、先天性難聴の長男が18日に16歳の誕生日を迎えたことを報告し、母子ショットを公開した。

 今井氏は「本日、息子の誕生日。16歳になりました」と報告し「一緒にいられる時間は思う存分、楽しむ、笑う」と親子の時間を大切にしていると明かした。

 最近は「自分の耳について考えるようになったね」と変化を感じ「そしてプロレスを通して色んな感情が芽生えたね」と成長を喜んだ。

 これまでについて「聞こえないことでイベントに参加できなかったときの悔しさ。聞こえる友達に音声で優しく声をかけられなかったときのもどかしかさ。涙を流しながら話してくれたね」と振り返り、「でもね。その悔しい気持ちはあなたは強くしてくれます。そのもどかしい気持ちはあなたをもっと優しくしてくれます」と呼びかけた。

 長男は目標のプレレスラーになるため、道場で特訓の日々を送っているが「いまのあなたなら厳しいプロレスの練習も乗り越えられると思います。世界で一番強くて優しいプロレスラーになる日を、母は楽しみにしています」とリングデビューする日を思い描いた。

 また、長男もインスタを更新し「16歳になりました!! 沢山のメッセージ、本当にありがとうございます。これからもプロレスの練習を沢山頑張りたいと思います!! 皆さん、これからも応援よろしくお願いします!!」とバースデーケーキを手に満面の笑みを浮かべた。

今井絵理子氏のインスタグラム(@erikoimai0922)より
今井絵理子氏の息子のインスタグラム(@raimman15)より
今井絵理子氏
すべての写真を見る 3枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請