唐沢寿明主演「24 JAPAN」第2話視聴率は5・3% 初回から2・4ポイント減

唐沢寿明
唐沢寿明

 16日放送された俳優・唐沢寿明(57)主演のテレビ朝日系連続ドラマ「24 JAPAN」(金曜・後11時15分)第2話の世帯平均視聴率が5・3%だったことが19日、分かった。

 初回は7・7%でスタート。今回は2・4ポイントダウンした。個人視聴率は2・8%だった。

 2001年から放送され、世界的に大ヒットした米のドラマシリーズ「24―TWENTY FOUR―」をリメイク。唐沢は、オリジナルでキーファー・サザーランドが演じたジャック・バウアーの“日本版”主人公・獅堂現馬役。仲間由紀恵(40)演じる初の女性総理候補の暗殺計画を阻止する戦いに身を投じる。

 共演は栗山千明、池内博之、木村多江ら。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請