人気アニメ「鬼滅の刃」第二夜「那田蜘蛛山編」視聴率は15・4%

フジテレビ
フジテレビ

 17日に放送されたフジテレビ系土曜プレミアム「鬼滅の刃 第二夜 那田蜘蛛山編」(後9時)の世帯平均視聴率が15・4%だったことが19日、分かった。個人視聴率は10・2%。

 アニメはこれまで複数のローカル局で深夜放送されてきたが、地上波全国ネットのゴールデン・プライム帯(19~23時)での放送は初めて。16日に「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が公開されるのに合わせ、土曜プレミアムでは10、17日と2週連続で放送。

 10日はテレビアニメの第1~5話で構成した「第一夜 兄妹の絆」を放送し、16・7%の高視聴率を記録。17日の「第二夜」は第15~21話に新規映像を加えた特別編集版が放送され、またも好数字をマークした。

 「鬼滅の刃」は、人気絶頂のさなかの今年5月に「週刊少年ジャンプ」での連載が完結。シリーズ累計発行部数は単行本22巻の発売時点で1億部を突破した人気作。

 人と鬼との切ない物語に鬼気迫る剣戟(けんげき)、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、昨年テレビアニメ化され、LiSAが歌う主題歌「紅蓮華」ともども大ヒットした。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請