【関西学生】巨人ドラ1候補の近大・佐藤輝明、二岡智宏超えリーグ通算最多14本塁打「偉大な先輩更新できてうれしい」

延長11回無死一、二塁、近大の佐藤輝明が右越えにリーグ新記録となる通算14号の決勝3ランを放つ
延長11回無死一、二塁、近大の佐藤輝明が右越えにリーグ新記録となる通算14号の決勝3ランを放つ

◆関西学生野球秋季リーグ戦 ▽第6節 近大9―7関大(18日・ほっともっとフィールド神戸)

 巨人などのドラフト1位候補に浮上している近大の佐藤輝明三塁手(4年)が、タイブレークに突入した延長11回無死一、二塁で右越えに決勝3ランを放った。

 OBの巨人・二岡智宏3軍監督が持つ、リーグ通算最多14本塁打(関西学生新リーグ記録)を更新した。

 佐藤は「偉大な先輩なので、更新できてうれしい。勝ちたい、打ちたいに積み重ねです。最後に打ててよかった。打った瞬間にいったと思った。強く打つことしか考えていなかった」と、家族が見守る前での新記録に興奮気味だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請