【巨人】高梨雄平がまさかのプロ初満塁弾被弾で逆転許す

7回無死満塁、右中間へ逆転満塁本塁打を放つ梶谷隆幸(投手・高梨)
7回無死満塁、右中間へ逆転満塁本塁打を放つ梶谷隆幸(投手・高梨)

◆JERAセ・リーグ公式戦 DeNA―巨人(18日・横浜)

 巨人の高梨雄平投手(28)が4点リードの7回無死一、三塁から2番手で登板。先頭打者となった代打の代打・伊藤光に中前適時打を許し、続く戸柱にも四球を与えた。無死満塁から梶谷に右中間へ逆転グランドスラムを被弾。ぼう然と右中間スタンドを見上げ、1死も取れずに降板となった。

 試合前まで35試合に登板し、1勝2セーブ、防御率0・57と抜群の安定感でブルペンを支えてきた左腕。被本塁打は今季1本のみだったが、痛恨の一発を浴びた。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請