【広島】鈴木誠也、24号3ラン!キング争い名乗り 大山&岡本に迫る

5回2死一、二塁、鈴木誠也が左越えへ3ラン本塁打を放つ(捕手・木下拓哉)
5回2死一、二塁、鈴木誠也が左越えへ3ラン本塁打を放つ(捕手・木下拓哉)

◆JERAセ・リーグ 広島5―0中日(18日・マツダスタジアム)

 広島・鈴木誠也外野手(26)が値千金の24号3ランを放ち、中日を突き放した。

 4回に西川龍馬のソロ本塁打で先制した後の5回、2死一、二塁のチャンスで登場。中日・清水に執ように内角を攻められながら、6球目のストレートを左翼席へ運んだ。

 「祐太(先発の中村)が頑張っているので、良い追加点になってよかった」

 16日の同カードでも3ラン2発を打っており、この3連戦で3発目。この時点で本塁打トップの阪神・大山に2本差に迫った。量産体制に入った背番号1がキング争いに割って入るか。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請