加藤浩次、19日の「スッキリ」で復帰 細菌性肺炎で入院も16日に退院

加藤浩次
加藤浩次

 肺炎で入院していたお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(51)が19日の日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜・前8時)で復帰することが分かった。18日、加藤の個人事務所が発表した。

 加藤は発熱があり、9日の同番組を欠席。新型コロナウイルスのPCR検査は2度受けて、ともに陰性だったものの、肺炎の疑いで12日に入院していた。

 病院では「細菌性肺炎」と診断され、治療を受けていたが順調に回復。16日に退院し、その後、自宅療養していることも併せて発表された。

 個人事務所では「関係各所の皆様には多大なるご迷惑をおかけし、まことに申し訳ございませんでした。また、いつも応援して下さっている皆様にも大変なご心配をおかけしました」とコメント。19日放送の「スッキリ」で加藤が自ら、今回の件について説明する予定だ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請