上沼恵美子、住宅ローン返済地獄のスリムクラブ・内間政成に「早く手放しなさい」とアドバイス

上沼恵美子
上沼恵美子

 お笑いコンビ「スリムクラブ」が18日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜・前11時40分)に出演。6000万円の住宅ローンの支払いに苦しむ内間政成(44)に、司会の上沼恵美子(65)は「早く手放しなさい」と助言した。

 内間は2013年に、番組企画で頭金なし6000万円の35年ローンを組み、中古の戸建てを購入した。しかし、昨年の闇営業問題や、今年の新型コロナウイルス自粛のため仕事は激減。専業主婦だった奥さんも働き始めたことを明かした。「不動産はけっこう持っていた」という上沼は、買い方として「私は銀行マンの父から小学校2年の時から教わってきました。買うときには売る時のことを考える。キャッシュで買ってきた」と話し、内間に対し「間取り見ましたけど、あなたの家はよくない。欠陥住宅、中古はいろんなことがある」と指摘した。

 さらに、最寄り駅から徒歩15分と聞き「一番あかん」と断言。返済地獄に「借り入れ、積み立てを崩したり、メルカリにも手を出して」と悩む内間に対し、上沼は「欠陥住宅やから、サラ地にした方が売りやすい。早く手放しなさい」とアドバイスした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請