劇場版仮面ライダーセイバー公開決定!劇場版仮面ライダーゼロワンと豪華同時公開に!ティザービジュアルも解禁!

「仮面ライダーセイバー」の劇場版
「仮面ライダーセイバー」の劇場版

 令和仮面ライダー第2弾としてTVシリーズで放送中の「仮面ライダーセイバー」が劇場版作品として製作されることが決定、12月18日公開の「劇場版 仮面ライダーゼロワン」(仮)と同時公開されることが18日、分かった。ファンにはたまらない仮面ライダー作品の豪華2本立てによる劇場公開となり、ティザービジュアルも初公開された。

 「劇場版 仮面ライダーセイバー」の ビジュアルで印象的なのは、仮面ライダーセイバーを取り囲む青い光。怪しげな本から流れ出る光が、セイバーの背後で剣士らしき影を作り出しており、その剣士の存在が気になるところ。「破滅の本が、世界を飲み込む。」のキャッチコピーも興味を誘う。決して読んではいけない“禁断の書”と呼ばれる一冊の本と“不死身の剣士”という最強の敵を思わせる存在が登場し、TVシリーズの明るい雰囲気とは違って緊迫した空気の中でストーリーは展開するようだ。

 一方、「劇場版 仮面ライダーゼロワン」のビジュアルは、圧倒的な存在感を放つエデンの横に、爆発し荒廃した様子のビル街とその中にいるゼロワンの姿が印象的。その背後のモニターにはサウザンドジャッカーを構えるエデンが映し出されており、街中がエデンに支配されてしまったかのよう。TVシリーズのラストにエデンが残した「この世界を破壊し、楽園を創造する」という謎の言葉を象徴するかのように破壊された街並みが描かれており、「楽園という名の絶望を止めろ!」というコピーも目をひく。まさに世界の危機を体現するようなビジュアルで、いまだえたいの知れないエデンとゼロワンの運命が気になるところ。今後の詳報にも注目が集まりそうだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請