ジャニーズ野球4番のV6・坂本昌行がWBC日本代表軍に挑む

ジャニーズ事務所
ジャニーズ事務所

 17日放送のTBS系「炎の体育会TV」(土曜・後7時)は「WBC日本代表軍参戦 緊急生放送SP」として2時間特番となる。

 野球生放送対決第3弾に登場するのは、ジャニーズ野球で4番を務め、今年11月にデビュー25周年を迎えるV6の坂本昌行(49)。同じくジャニーズから、今年CDデビューし人気急上昇中! SixTONESの田中樹(25)。ラグビーワールドカップ2019で、日本代表として圧倒的なパワーを見せ日本中に感動をもたらした稲垣啓太(30)。前回、現役投手である成瀬善久(栃木ゴールデンブレーブス)からヒットを打った、横浜高校出身で俳優・歌手として活躍中の上地雄輔(41)。そして現役高校球児で俳優の鈴木福(16)という芸能界ドリームバッター軍が集結する。

 V6の坂本は「プロ野球選手と対戦できるなんてとても貴重な機会なので、なんとか一矢報いたいです。願わくばヒットを打ちたい!」と意気込む。SixTONESの田中も野球経験者であり「今年デビューさせていただいてから、ここで勢いつけたいのでグループを背負って絶対ヒット打ちます!」と自信満々。中学時代まで野球部でキャッチャーを務めていた稲垣は「野球の基本は三振とホームラン、全力で振っていきます」とコメントした。

 注目の対戦相手となるマスク・ド・ピッチャーは、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一に輝いた右腕と、同じくWBCでベスト4入りした左腕の2投手が参戦。果たして投手2人の正体は?

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請