日本オープン第3日終了 谷原秀人が通算5アンダーの単独首位 アマチュア・河本力と稲森佑貴が1差2位、金谷拓実は5差5位

1番でティーショットを放つ谷原秀人(代表撮影)
1番でティーショットを放つ谷原秀人(代表撮影)

◆男子プロゴルフツアー ▽メジャー第1戦 日本オープン 第3日(17日、千葉・紫CCすみれC=7317ヤード、パー70)

 朝から雨が降り続く寒さの中、全組がホールアウトした。ツアー通算14勝の谷原秀人(41)=国際スポーツ振興協会=が4バーディー、3ボギーの69をマーク。通算5アンダーの単独首位に浮上し、2016年日本プロ選手権に続く2つ目の日本タイトル獲得に王手をかけた。

 68のベストスコアをマークした18年大会覇者の稲森佑貴(26)=フリー=、アマチュアの河本力(りき、20)=日体大3年=が1打差の2位に並んだ。

 初優勝を狙う内藤寛太郎(38)=ロピア=は2アンダーの4位。69で回ったプロデビュー戦でツアー1勝の金谷拓実(22)=東北福祉大4年=、アマチュア日本代表の杉原大河(20)=東北福祉大3年=、市原弘大(38)=フリー=はイーブンパーの5位に並んだ。

 池村寛世(25)=ディライトワークス=、今野大喜(23)=フリー=、出水田大二郎(27)=TOSS=が1オーバーの8位で続いている。

 18年と19年の賞金王・今平周吾(28)=フリー=、アマチュアの桂川有人(22)=日大4年=、通算17勝の石川遼(29)=カシオ=、アマチュアの中島啓太(20)=日体大2年=、アマチュアの清水大成(21)=日大4年=は2オーバーの11位につけた。

 ツアー3勝の星野陸也(24)=フリー=は4オーバーの27位。12年賞金王・藤田寛之(51)=葛城GC=、14年賞金王・小田孔明(42)=プレナス=は5オーバーの32位。永久シード保持者の片山晋呉(47)=イーグルポイントGC=は、8オーバーの51位となっている。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請