新日凱旋のグレート―O―カーン、“恋敵”のオカダ・カズチカを一蹴で「ええ気分じゃ」

両国国技館大会でオカダ・カズチカ(中央)を襲撃したグレート―O―カーン(新日本プロレス提供)
両国国技館大会でオカダ・カズチカ(中央)を襲撃したグレート―O―カーン(新日本プロレス提供)

 16日に東京・両国国技館で行われた新日本プロレス「G1クライマックス30」大会で武者修行先の英国から電撃凱旋(がいせん)したグレート―O―カーン(岡倫之=29)が17日までに自身のツイッターを更新。「ええ気分じゃ」と一言つづった。

 ブロック生き残りをかけてウィル・オスプレイ(27)と激闘中だったオカダ・カズチカ(32)を突然、リングにマオスーツ姿で現れて襲撃。アイアンクロースラムでたたきつけ、オスプレイの勝利をアシストしたO―カーン。

 アマチュアレスリングの猛者として、2015年10月にアマチュア格闘技10種目のタイトル奪取に成功。17年に新日デビューした逸材だが、人気アニメ「ラブライブ!」シリーズの大ファンとしても知ら、“世界最強のラブライバー”とも呼ばれてきた。

 中でも声優・三森すずこ(34)が演者を務める園田海未(そのだ・うみ)を「推しキャラ」と宣言。しかし、その三森は昨年4月にオカダと電撃結婚。「もう二度とピエロにならない。そう生きよう」とツイッターに投稿した上で英国武者修行に旅立っていた。

 2年ぶりの凱旋リングで大ファンだった三森さんを奪ったオカダのG1優勝を阻止して見せたO―カーンはバックステージで「見りゃわかんだろ! 侵略開始だ」と絶叫。そして、この日の「ええ気分じゃ」投稿にはフォロワーからの「おかえりなさい!」、「待ってました」、「最高の凱旋でした」などの声が集まっている。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請