山本兼士が水神祭…びわこボート「G2秩父宮妃記念杯」

初勝利の山本兼士(中)が同期の斉藤仁(左)、坂口周に祝福されVサイン
初勝利の山本兼士(中)が同期の斉藤仁(左)、坂口周に祝福されVサイン

 ボートレースびわこ「G2秩父宮妃記念杯」は16日に予選3日目が行われ、6レースで特別戦(G2以上)初出場の山本兼士(43、大阪)がG2初勝利を決めた。9レース終了後には同期(83期)の斉藤仁、坂口周や大阪支部の選手らによって、水面にドボンの水神祭で祝福を受けた。

 6レースは山本がイン先まいするも平石和男、坂口に差されたが、1周2マークで平石と坂口が競る形になり、山本が差し返し逆転の1着を決めた。

 びわこは「デビュー地であり、デビュー初優勝した水面です」。そんな思い出の水面での「最高の(G2)舞台で勝つことができました」と笑顔をみせていた。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請