【日本ハム】ニック・マルティネスが3か月ぶり勝利 6回3失点「良いテンポ、良いリズムで」

スポーツ報知
6回3失点だった日本ハムのマルティネス

◆パ・リーグ 日本ハム―西武(15日・札幌ドーム)

 日本ハムのニック・マルティネス投手(30)が6回3安打3失点で、7月8日オリックス戦(京セラ)以来の今季2勝目を挙げた。

 ピンチを切り抜けたマルティネスは、激しくグラブをたたいた。3点リードの6回1死一、二塁。スパンジェンバーグは150キロの高めの直球を振らせ空振り三振。山川にはこの日108球目、133キロの変化球で三ゴロに仕留めた。失点は3回に森に浴びた3ランだけだった。

 直近3試合はいずれも5回持たずに降板していたが、「全体を通して良いテンポ、良いリズムで投球することができました。早いカウントでの変化球の制球も安定し、ストライク先行でいけたことが、今日の良い投球内容につながったと思います」と3か月ぶりの勝利を喜んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請