【阪神】まさか…守護神・スアレスがサヨナラ逆転3ラン浴びた 藤川1軍復帰初戦を飾れず…

中日・高橋(左)に逆転サヨナラ3ランを許した阪神・スアレス
中日・高橋(左)に逆転サヨナラ3ランを許した阪神・スアレス

 ◆JERAセ・リーグ公式戦 中日5×―3阪神(15日・ナゴヤドーム)

 阪神が痛恨の逆転サヨナラ負けで3連敗を喫した。

 打線は2点ビハインドの8回に1死満塁でボーアの一ゴロの間に25イニングぶり得点を挙げると、なお2死二、三塁で原口が勝負強さを発揮。祖父江のストレートを捉え、中前へ逆転2点打を放った。

 しかし、9回に落とし穴があった。リーグトップの20セーブを挙げているスアレスが2死一、二塁のピンチを招き、高橋に左越えのサヨナラ逆転3ランを浴びた。

 今季限りでの現役引退を表明している藤川がこの日、約2か月ぶりに1軍昇格。チーム一丸で勝利を収めたかったが、約1か月ぶりに貯金が消滅した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請