【日本ハム】中田翔が2本目の適時打で98打点 浅村に2差つける

スポーツ報知
2回1死一、二塁、左前適時打を放った中田翔

 ◆パ・リーグ 日本ハム―西武(15日・札幌ドーム)

  日本ハムの中田翔内野手(31)が6回の第4打席に左前適時打を放った。この試合2本目の適時打で98打点目。打点王を争う浅村に2打点差をつけた。

 中田が一塁でガッツポーズを見せた。6回2死二塁。2死から近藤が左中間二塁打で作った得点圏の好機だった。1ストライクから139キロを左前へ。深い守備位置をとっていたスパンジェンバーグの前に弾んだ打球に、近藤が激走。返球より一足早く、本塁に滑り込んだ。

 前を打つ近藤も4打数4安打と大爆発。6回までの中田の4打席全て得点圏で回している。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請