【INAC神戸】WEリーグ参入に田中美南「男子と同じ扱いをしてもらえるのはうれしい」

スポーツ報知
WEリーグ参入が決まり、喜びを語るINAC神戸・田中美南

 来年9月に開幕するサッカー女子プロリーグ「WEリーグ」は15日、第5回理事会を行い11クラブの入会申請を承認した。リーグ創設発表後から期限までに17団体からの入会申請を受理。8月23日に外部有識者も加えた審査選考委員会を設置し全4回の協議を経て、審査結果に基づく推薦11クラブが理事会で承認された。

 11クラブの1つであるINAC神戸の選手たちはこの日、神戸市内で練習。終了後に取材に応じ、FW田中美南(26)は「(プロ化は)ずっと夢だったので楽しみ。サッカーでお金をもらえることに関して、男子と同じ扱いをしてもらえるのはうれしい」と感慨深い表情を浮かべた。Jリーグがスタートした1993年、横浜Fでコーチを務めていたゲルト・エンゲルス監督(63)は「Jリーグが始まるときも特別な気持ちだった。(女子サッカーにとって)大きなステップだと思う」と強調した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請