イングランド・ファン「ベンゲル監督就任熱望」 デンマークに敗戦 

イングランド・サウスゲート監督(ロイター)
イングランド・サウスゲート監督(ロイター)

 先週は世界一のベルギーに逆転勝ちを収めながら、今週は退場者を出し、デンマークに惨めな0―1負け。前半31分の時点でセンターバックのマグワイアが2枚目のイエローを受け取り累積退場。デンマークは前半35分にエリクセンがPKを決めると、そのまま見せ場のない試合を制した。イングランドの黒星は昨年10月11日、チェコに1―2で敗れて以来、1年ぶり。

 しかしファンが激怒したのは惨めなホーム敗戦より、その布陣。英大衆紙「ザ・サン」が掲載した記事によると、サウスゲート監督が守備的な中盤選手を先発起用したことでファンの怒りが爆発。ツィッター上では「サウスゲートを解任してベンゲル監督を招聘しろ」という書き込みが相次いだ。

 ベンゲル監督は2018年シーズン終了とともにアーセナル監督を退任後、監督業からは遠ざかっているが「自分にふさわしいオファーがあれば前向きに検討したい」とも語っており、現場復帰に意欲を見せている。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請