【東都大学準硬式野球】駒大・中村優大が6回無失点

6回無失点の好投をみせた駒大・中村
6回無失点の好投をみせた駒大・中村

◆東都大学準硬式野球秋季リーグ戦2部 駒大4―2法大二(14日・駒沢公園)

 駒大は2回、竹下開人(3年=世田谷学園)の適時打で1点を先制。8回にも3点を加えた。投げては中村優大(3年=駒大苫小牧)が6回を無失点に抑える好投。法大二は8回、9回に1点ずつを返したが、届かなかった。

 駒大・中村優大「走者を出しながらも要所、要所で抑えることができたと思います。前回の試合で2年生が活躍していたので、負けられないという気持ちで投げました。残り少ない試合を勝ち切っていきたいです」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請