ケツメイシ新曲「スーパースター/ヨクワラエ」ジャケに”ボリウッド風”寺門ジモン起用

寺門ジモンとタッグを組んだケツメイシの新曲ジャケット
寺門ジモンとタッグを組んだケツメイシの新曲ジャケット

 4人組ヒップホップグループ「ケツメイシ」が、新曲「スーパースター/ヨクワラエ」(11月4日発売)で「ダチョウ倶楽部」の寺門ジモン(57)とコラボした。「ヨクワラエ」が、寺門が初監督に挑戦する映画「フード・ラック!食運」(同20日公開)の主題歌を務める縁から、CDジャケットに起用した。

 “ボリウッド(インド映画界)仕様”のインパクトあるジャケット。全ては、メンバーがインド映画に触れたことから。「クレヨンしんちゃん」(テレ朝系=土曜・後4時30分)の主題歌「スーパースター」のミュージックビデオ(MV)も全編インドでの撮影で制作。「誰もがスーパースターになれる」という表題曲のテーマそのまま、寺門がインドのスーパースターの装いとなった。

 16年には「友よ~この先もずっと…」のMVに「ダチョウ―」の3人が出演していた。4人は、初監督作を彩るべく「『押すなよ押すなよ!』と思いながらも、勇気を出して熱々の肉汁に飛び込むような気持ちで、ジモンさんの初監督作品に楽曲を提供させていただきました」と主題歌を制作し、寺門も今回のオファーを快諾。「ゴージャスな衣装やかつらを見て本当にびっくり」としつつ、仕上がりに「マンガみたい」とご満悦の様子だった。

寺門ジモンとタッグを組んだケツメイシの新曲ジャケット
すべての写真を見る 1枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請