【東都大学準硬式野球】専大・松岡が3安打完封

3安打完封した専大・松岡
3安打完封した専大・松岡

 ◆東都大学準硬式野球秋季リーグ戦1部 専大7―0帝京大(13日・上柚木公園)

 専大が左腕・松岡颯太(3年=海津明誠)の好投で快勝した。4回、中谷功大(4年=広陵)の適時打で先制すると、以降も小刻みに加点。8回には高野良輔(3年=滝川二)、松本夕輝(2年=多摩大目黒)の連続適時打で3点を加えた。投げては松岡が打たせて取る投球で相手を3安打に抑えて完封した。帝京大は4勝6敗の勝率4割で今季を終えた。

 専大・松岡颯太「なかなか先制点が出ず厳しい試合でしたが、守備で流れを作って勝ち切ることができたのでよかったです。次戦も先制点を取り、守備で流れを作って勝ち切りたいです」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請