カンニング竹山、驚きの総資産額を明かす「●億くらいもってるわ!」

カンニング竹山
カンニング竹山

 タレントのカンニング竹山(49)が10日、「ABEMA(アベマ)」の「石橋貴明プレミアム第7弾 芸能界超人No.1決定戦!」に出演し、預金残高と総資産を明かした。

 芸人たちが水上対決や腕っぷし対決など様々なジャンルでナンバーワンを争い、その対決をホストの石橋貴明(58)とゲストのケンドーコバヤシ(48)らがスタジオで勝敗予想する番組。

 「獄激辛ペヤング超人対決」という企画内容でスタジオに登場した竹山、クロちゃん(43)、おばたのお兄さん(32)の3人だったが、この企画は実はドッキリ。司会の小峠英二(44)から「1番貯め込んでいるのは誰だ 預金残高超人対決」が本当の企画であることを明かされた。

 コンビニのATMで1000円を引き出し、残高が記入された明細書を持ち帰るという企画。昼の情報番組を持っているという理由から、スタジオで預金残高1位として予想されたカンニング竹山は「情報番組なんか(ギャラが)クソ安いからね」とぶっちゃけ、「ギャラ安いのに適当な事言ったらツイッターとか炎上して、よくわかんねえ仕事だよ。プラスなんか一個もねえよ」とくだを巻いていた。

 しかし、MCの小峠から「やらなければいいじゃないですか」と突っ込まれると「ちょっとでも金が欲しいんだよ」と語っていた。

 渋々コンビニへ向かいお金を引き下ろそうとした竹山は「あ、やばい」と少し焦った様子に。明細書をスタジオに持ち帰り石橋から「億?億?」から興味津々に聞かれるなか、気まずそうに「私の預金残高は(モザイク)円です」と告白した。

 「後輩2人に遠く及ばない金額なので名誉のために隠しております」とテロップが貼られ金額はモザイクで隠されていたが、予想とはかけ離れたあまりに低い金額スタジオも「え…」と落胆。ケンドーコバヤシも「九州男児って何なんですか!?」とあきれ気味に突っ込んでいた。

 スタジオのいたたまれない雰囲気に竹山は「俺、クレジットカード持ってないんですよ。俺、会社のやつ(口座)って持ってないのよ」と資産は個人事務所の口座に入っていると説明し、「だからカードとちょっとした現金で生きてる。会社のやつ(口座)は竹山家の総資産なんです、社長はカミさんだから。だからここで(お金を)下ろして来いって言われても、今持っているカードにはこれしか入ってないってわけ」と必死に弁明した。

 「ただ、いくらか知らないけど、金はこいつらより持ってるよ!」と語気を強めて主張し、「●億くらい持ってるわ! あんじゃねえの多分、知らねえから。持たされてるカード、これしかねえから! 総資産だったら●億あるんじゃねえの! いいかこれで!」とキレながら暴露した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請