【楽天】鈴木大地が先制二塁打 プロ初勝利を狙うドラ6滝中に「勝ちをつけてやりたい」

スポーツ報知
1回無死一塁、左中間に先制の適時二塁打を放った鈴木大地

◆パ・リーグ 楽天―西武(11日・楽天生命パーク)

 楽天・鈴木大地内野手(31)が先制の適時二塁打を放った。

 初回先頭・小深田が中前打で出塁した直後。カウント3―1から相手先発・松本の143キロ直球を左中間へはじき返した。プロ初勝利を狙うドラフト6位・滝中を援護し「先制できて良かったです。滝中に勝ちをつけてやりたいですね。頑張ります」とコメントした。

 その後2死一、二塁からは田中和が右前適時打をマーク。初回に2点を奪い、幸先の良いスタートを切った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×