業界史上最高の厚肉で約3・5メートル飛距離アップ…アシックスが1本で2つの打感が味わえる軟式用複合バットを12月上旬に発売

アシックスの一般軟式用複合バッド「DUALFLASHX」
アシックスの一般軟式用複合バッド「DUALFLASHX」

 アシックスジャパンは、ウレタン素材の厚い面と薄い面を設けることで、1本のバットでありながら2つの特性を持たせた一般軟式用複合バッド「DUALFLASHX(デュアルフラッシュエックス)」2品番、「DUALFLASHXX(デュアルフラッシュダブルエックス)」1品番を、12月上旬から発売すると発表した。価格は3万5000円から4万2000円(税別)。

 芯材の位置を中心からずらすことで、ウレタン素材の厚みを面によって変えたDUAL(デュアル)構造を採用したのが特徴。ウレタン素材は、復元力の高さなどから肉厚にするほど反発力が上がるとされている。「DUALFLASHX」における最大厚肉は業界史上最高の約23.5ミリ。距離アップが期待される。

 アシックススポーツ工学研究所の調べでは、当該部分で打つと、同社の軟式用複合バットに比べ、反発係数が最大で約3.7%アップすることが判明。これは95メートルの打球が約98.5メートルと、約3.5メートルの飛距離増に相当するという。詳細は同社ホームページまで。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請