【ロッテ】井上晴哉が初回に先制13号3ランを放ち「残っている選手で勝っていかないと」

1回2死一、二塁、右越えに先制の3ラン本塁打を放った井上晴哉はゴッチャシポーズ
1回2死一、二塁、右越えに先制の3ラン本塁打を放った井上晴哉はゴッチャシポーズ

◆パ・リーグ公式戦 ロッテ―オリックス(7日・ZOZO)

 ロッテの井上晴哉内野手(31)が初回2死一、二塁で右翼席に先制の13号3ランを放った。

 新型コロナウイルス感染者と濃厚接触者が相次ぎ、6日には計22人の選手入れ替えが行われた。さらに7日には岡大海外野手(29)も濃厚接触者に追加特定され戦線離脱。厳しい状況の中で貴重な一発をたたき込み「今、残っている選手で勝っていかないといけない。今日は勝てるように、ピッチャーを援護できるように次の打席も頑張ります」を意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請