【巨人】菅野智之、新記録13連勝「本当にうれしい」…100勝到達では戸郷翔征にエールも

スポーツ報知
菅野智之の勝利を介助犬も祝福した(カメラ・橋口 真)

◆JERAセ・リーグ 巨人6―4DeNA(6日・東京ドーム)

 巨人の菅野智之投手(30)が6日のDeNA16回戦(東京ドーム)に先発し、7回4安打3失点で開幕戦先発から負けなしのプロ野球新記録となる13連勝を達成し、平成生まれでは初のプロ通算100勝到達で花を添えた。さらに、シーズン開幕投手に限定しない開幕連勝記録では、66年・堀内恒夫の球団記録に並んだ。開幕連勝記録の1位は、13年に楽天・田中将大(現・ヤンキース)が達成した24連勝。

 ◆菅野に聞く

 ―おめでとうございます

 「ありがとうございます」

 ―原監督と記念撮影していたが、今どんな気持ちか?

 「素直にうれしい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです」

 ―岡本の先制打など打線の援護が心強かった

 「いつも勇気づけられているので、なんとか最後まで投げたりとか、チームに貢献したいという気持ちがあるんですけど、最近は助けられてばかりで…」

 ―プロ新記録の開幕投手13連勝を達成した

 「先人たちが築き上げてきた記録はなかなか抜けないものと思っていたので、それを更新できて本当にうれしいですし、まだまだ伸ばしていきたいと思います」

 ―先日「記録がかかるマウンドはけっこうしんどい」と言っているが今日は?

 「しんどいです(笑)」

 ―100勝も達成した

 「入団した1年目に内海さんが100勝を達成されたんですけれど、そのときに『自分は何勝できるんだろう』と思ったのを今でも鮮明に覚えていますし、まさか自分が100勝できると思っていなかったので、本当にいろんな人に感謝して…。うちには今年、戸郷ががんばっているので、戸郷にもそういうところを目指してがんばってほしいと思います」

 ―101勝、そして開幕14連勝へ一言

 「まだまだジャイアンツのために腕を振っていきますので、よろしくお願いします」

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請