【ロッテ】井口監督は藤原恭大らの1軍昇格を明かす「こういうことをチャンスにしてほしい」

スポーツ報知
藤原恭大

 ロッテの井口資仁監督(45)は6日、新型コロナウイルス陽性者の鳥谷敬内野手(39)らに代わり、藤原恭大外野手、高部瑛斗外野手(22)、西巻賢二内野手(21)、茶谷健太内野手(22)、福田光輝内野手(22)、宗接唯人捕手(26)、松田進内野手(26)、細谷圭内野手(32)、成田翔投手(22)、ホセ・フローレス投手(31)、佐々木千隼投手(26)を出場選手登録すると明かした。

 また、伊志嶺翔大走塁兼打撃コーチ補佐兼外野コーチ補佐に代わり、根元俊一2軍内野守備走塁コーチ(37)が1軍に合流。古谷拓郎投手(20)は近日中に先発要員として出場選手登録される見込みだ。

 5日深夜に感染者の詳細などを知ったという井口監督は「(感染者は)1日も早く元気になってほしい。主力が抜けるのは残念ではあるが、若い選手にはチャンス。下で調子のいい高部、藤原らの選手が上がってきてくれた。いい経験になる。2軍でしっかりやってきたことを1軍で出してほしい。こういうことをチャンスにしてほしい」と前向きに話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請