【ロッテ】新たに11人のコロナ陽性を発表した松本尚樹球団本部長「感染経路は分からない」

スポーツ報知
会見する松本尚樹球団本部長

 新たに11人の新型コロナウイルス感染者を発表したロッテの松本尚樹球団本部長は6日、ZOZOマリンスタジアムで「体調は、選手に関しては無症状で元気です。1人のスタッフにせきや熱がある。全員が自宅待機しており、入院はしていない。保健所の方と話をしたが、感染経路は分からない」と説明した。

 直近の遠征先は1日まで日本ハム戦の行われた札幌だった。会食する場合は4人以内で部外者は交えないとしていたが、チームの関係者は今回、誰も外食をしなかったという。岩下の濃厚接触者4人は札幌移動の際の飛行機の席が近かったため。「コロナ対策をしてきた中でこういうことになり、本当にコロナの怖さを感じた」と松本本部長。今後は試合中に控えの選手や一、三塁ベースコーチもマスクを着用する方針だ。

 戦力ダウンは避けられないが「(感染者には)1日も早く回復して現場に戻ってきてほしいと伝えました。若い選手にとっては、優勝争いをしているなかでチャンスですから」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請