杉山愛さん、餃子店とマスクでトラブルの堀江貴文氏は「今、マスクを着用するってのいうのは当たり前で仕方ないかな」

杉山愛さん
杉山愛さん

 5日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)では、「マスク着用」をめぐり、実業家・堀江貴文氏(47)とトラブルになっていた餃子店が3日に店舗の休業を発表した一件を取り上げた。

 同番組の取材に答えた餃子店の店主は今回の一件を受けて「イタズラ電話」が続いていることなどを説明。「営業が続けられるような状態では無い」と話し、来店時の堀江氏らの態度について「食べる時はマスク外すじゃんって感じなんですよ。クレーマーで来たおじさんと変わらない」と話した。

 同番組は堀江氏の「おまえ、堀江だろって言われて追い出された。ひどい店、害悪だな」という主張も紹介。イベントでの「あの店に行きたいんですよ」という言葉も紹介した。

 コメンテーターで出演の元プロテニスプレーヤー・杉山愛さん(45)は「お互いの言い方とか言い分は相当、ずれているので。本当、言い方で全然違うじゃないですか? 同じことを言って丁寧に説明するのと、ぶっきらぼうにボンって突き放してしまうのって結果、言っていることが同じでも相当違うのかなって」と、まず話した。

 その上で「ただ、今、マスクを着用するってのいうのは当たり前。店に入る時にはしてない方お断りって書いてあったりすると、それは仕方ないなって。きちんと感染防止対策していかないといけないと思ってますので、そこでお断りってされてもしようがないなと思ってしまいます。でも、(堀江氏が店主の言葉を)聞いた時に気持ちが害されてしまったのか、突き放されてしまったのかは本当に言い方の感覚だと思うので」と続けた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請