【ロッテ】新加入チェン・ウェイン、入団会見「感謝でいっぱい」背番号は58

スポーツ報知
入団会見を行ったチェン・ウェイン(代表撮影)

 ロッテに新加入したチェン・ウェイン投手(35)が4日、ZOZOマリンで入団会見を行った。メジャーでは5年契約の最終年に当たる“年俸23億円左腕”は「また日本のプロ野球でプレーする機会を頂いて感謝の気持ちでいっぱいです」と背番号「58」のユニホームに袖を通し、意気込みを語った。

 6月のマリナーズ退団後、台湾では大学生らを相手に中5日で6~7イニングを投げ調整していたという。9月中旬には7イニング100球を投げており「状態に問題はない」と自信をのぞかせた。来日後、2週間の隔離期間は千葉市内の自宅でチューブトレーニングやシャドーピッチングで調整し、同席した松本球団本部長も「先発として、非常に期待しています。優勝のために頑張ってほしい」と話した。

 今後は2軍戦での登板を経て、シーズン最終盤での先発が期待される。「リーグ優勝とCS目指して最大限の力を発揮してチームに貢献できるようにしていきたい」。逆転Vへの最終兵器がチームをさらに勢いづける。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請