馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 福島

やっぱり走る(美浦)

 こんにちは、坂本です。スプリンターズSの直前取材で、今日も美浦トレセンで仕事をしています。

 さて、プロ野球のペナントレースはシーズン終盤で盛り上がりを見せていますが、毎年恒例のドラフト会議も10月26日に迫っていますね。コロナ禍で実戦が少ないなか、各球団の戦略、アマチュア選手への評価が気になるところです。私は競馬担当になる直前の2016年にアマチュア野球担当をしていましたが、今年は当時の高校3年生が大学4年生となり、ドラフト候補になっているのを見ると、時の流れを感じます。特にドラ1候補と評判の早大・早川隆久投手は、木更津総合高時代に何度も取材させてもらいました。当時からプロ注目候補として騒がれていましたが、今や最速155キロのサウスポーに成長したのは、彼の努力のたまものですね。一方で記者はこの4年間…。いやはや、もっともっと精進します(苦笑い)。

 それでは本題へ。以前にも取り上げた武井厩舎の【ラヴィズミニオン(牝、父ロードカナロア)】が、今日の中山5R・新馬戦(芝1600M)で2着に好走しました。勝ち馬こそとらえられませんでしたが、勝負どころでの反応や直線の伸び脚は、武井調教師が評価していたような素質を感じさせるものでした。引き続き注目しておきたい1頭です。

 日曜日の新馬からは、中山新馬戦(芝1800M)に出走する【タイトルホルダー(牡、父ドゥラメンテ、母メーヴェ)】がオススメします。あのメロディーレーン(父オルフェーヴル)の半弟で、こちらは400キロ台後半の馬格があります。調教の動きは上々で、栗田調教師は「動きがいいので、来週使う予定を早めました。気性も真面目で、走りは切れそう」と好感触です。血統的な話題もあり、どんな走りをするか楽しみですね。

 続いてPOG情報へ、奥村武厩舎からいきます。先週の中京新馬戦(芝2000M)でデビュー勝ちを飾った【ノースブリッジ(牡、父モーリス、母アメージングムーン)】は、気性的な成長を促すため少し間隔を空けるようです。いいスピードを持っていることは示しましたので、今後も注目したいところです。新馬の【ラロワイヤル(牡、父キングカメハメハ)】は、来週10月11日の東京新馬戦(芝2000M)のデビューを目指しています。「馬自体はいい。実戦で気持ちができていきそうで、使っていって良くなると思う」と奥村武調教師。もちろんまだ幼さがあるようですが、母の父ディープインパクトと血統の良さがある一頭です。今週除外になってしまった【ロックオンエイム(牝、父アドマイヤムーン、母ゴールドヴァレー)】は、来週10月10日の芝1600Mにスライドするとのことでした。

 続いては手塚厩舎です。札幌2歳Sで2着に好走した【ユーバーレーベン(牝、父ゴールドシップ)】は、次走のアルテミスS(10月31日、東京)に向けて、来週中に帰厩予定です。そして厩舎ゆかりの血統の【アップストリーム(牝、父キングカメハメハ、母アユサン)】は、短期放牧に出されて、後半の5回東京開催でのデビューを目指すようです。【アルコディオーサ(牝、父ディープインパクト)】は、10月17日の東京新馬戦(芝1600M)に田辺騎手でデビュー予定。「順調に来ているし、いい血統なので芝から」と手塚調教師はみています。また【ルージュブラン(牝、父エピファネイア、母グリサージュ)】は、10月18日の東京新馬戦(芝1400M)に戸崎騎手で予定しています。

 そして最後は宮田厩舎です。9月13日の中山未勝利戦(芝2000M)を勝ち上がった【アドマイヤハレー(牡、父モーリス)】は、葉牡丹賞(12月5日、中山)に向かいます。また8月15日の新潟未勝利戦(芝1800M)を勝った【スペシャルドラマ(牡、父エピファネイア)】は、「レース後のダメージがありましたし、できれば広いコースで走らせたいので、年明けの東京になるかもしれません」と見通しを語っていました。そして新馬の【セラフィナイト(牡、父ルーラーシップ、母ブロンシェダーム)】は、10月10日の東京新馬戦(芝1600M)を初陣に予定しており、宮田調教師は「抜群の動きをしています。まだ立ち姿は幼いが、動かしていくといいバネがある。(距離は)マイルくらいになるかな」と、手応えを口にしていました。祖母に08年のスプリンターズSを制したスリープレスナイトを持つ血統で、要マークな1頭でしょう。【スターオブエイジア(牝、父ルーラーシップ)】は、10月1日にゲート試験を合格しました。「スピードのありそうな馬で、メンタル面に気をつけながら慎重にやっていきたいです」ということで、今後は一度放牧に出されるとのことでした。【レープハフト(牝、父ルーラーシップ、母ジョディーズライン)】は、坂路中心で乗り込んでいますが、こちらも一度放牧に出されて、「年末くらいに戻せたら」という青写真を描いています。

 それでは今日のところはこのへんで。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請