【楽天】松井裕樹が373日ぶり救援登板も失敗 1回2失点で逆転許す

7回1死三塁、甲斐にスクイズを決められた松井(三塁走者の栗原陵矢が生還 )
7回1死三塁、甲斐にスクイズを決められた松井(三塁走者の栗原陵矢が生還 )

◆パ・リーグ 楽天―ソフトバンク(1日・楽天生命パーク)

 楽天の松井裕樹投手(24)がレギュラーシーズンでは昨年9月24日・ソフトバンク戦以来、373日ぶりに救援として登板した。

 今季先発へ再転向していたが、救援への配置転換で前日からベンチ入りしていた左腕。1―0の7回にマウンドに上がると、先頭・グラシアルには四球。続く長谷川は空振り三振に斬ったが、栗原に右中間への同点二塁打を許した。さらに、1死三塁から甲斐にスクイズを決められ、勝ち越し点を献上。1回1安打1四球2失点で逆転された。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請