女子1500m決勝へ田中希実「“セコレース”はしたくない」 真っ向勝負で初の日本一つかむ

田中希実
田中希実

◆陸上 日本選手権・第1日(1日、新潟・デンカビッグスワンスタジアム)

 女子1500メートル予選が全2組(2組5着+2)行われ、第2組に出場した日本記録保持者の田中希実(豊田自動織機TC)は4分25秒22で1着。2日19時43分に行われる決勝へ駒を進めた。

 田中はスタートから飛び出すと、一度も先頭を譲らない圧倒的な走り。集団で走らず単独走とすることで、自分のリズムを貫いた。決勝へ向けては「勝つのが一番のテーマ。ただ、駆け引きの中でも自分の力に自信を持てるような、ある種のセコ(い)レースはしたくない。力のぶつかり合いみたいなレースをしたい」と宣言。後方に控え、余力を残してスパートする価値に徹したレースではなく、真っ向からぶつかって日本一をつかむつもりだ。

 また、昨年大会で中距離2冠を達成したの卜部蘭(積水化学)も第1組で4分25秒92の1着で予選通過。「リラックスして決勝にいい形でつなげることができました」と笑顔で話した。

 第1組のラップ(手動、手元)。

 ▽400メートル=75秒1

 ▽800メートル=2分29秒2(74秒1)

 ▽1000メートル=3分5秒2

 ▽1200メートル=3分38秒7(69秒6)

 ▽1500メートル=4分25秒9(47秒1、卜部)

 第2組のラップ(手動、手元)。

 ▽400メートル=67秒0

 ▽800メートル=2分20秒8(73秒9)

 ▽1000メートル=2分59秒8

 ▽1200メートル=3分37秒0(76秒2)

 ▽1500メートル=4分25秒1(48秒2、田中)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請