柴咲コウ、ツインテールのレアなショットに「可愛いすぎる」「まさにかわいい少女」

日本テレビ系連続ドラマ「35歳の少女」の公式インスタグラム(@shojo35)より
日本テレビ系連続ドラマ「35歳の少女」の公式インスタグラム(@shojo35)より
柴咲コウ
柴咲コウ

 女優の柴咲コウ(39)が主演する10月スタートの日本テレビ系連続ドラマ「35歳の少女」の番組公式インスタグラムが更新され、柴咲がツインテールをしているレアショットを披露した。

 公式インスタでは「こんな #柴咲コウさん見たことない!? クールビューティーイメージの柴咲さん 今作品では、新たな一面を見ることができちゃうんです #ツインテール #黄色いワンピース #ピンクのポシェット」とつづり写真を添えた。

 柴咲のドラマ最新ショットに「可愛いすぎる」「まさにかわいい少女」「拝見出来て嬉しい!!」など称賛の声が並んでいる。

 同ドラマは人気脚本家・遊川和彦氏のオリジナル作品で、同局系「家政婦のミタ」(11年)「過保護のカホコ」(17年)などを手がけた制作チームの最新作。柴咲は、同チームによる15年1月期の「〇〇妻」以来5年ぶりの民放連ドラ主演となる。不慮の事故で25年眠り続け「体は35歳、心は10歳」として目覚めた主人公・望美(柴咲コウ)の成長物語で、女優・鈴木保奈美が望美を献身的に介護してきた母親・多恵役を演じる。

日本テレビ系連続ドラマ「35歳の少女」の公式インスタグラム(@shojo35)より
柴咲コウ
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請